ニュースレター2018年9月14日号より

 ビジネスのヒントを得るためにメールマガジンを購読しています。通常のメールマガジンは1週間に1回(週刊)の発行が多いのですが、中には毎日発行(日刊)のものもあります。「毎日発行」と簡単に言ってしまいますが、1年365日、1日も欠かさずに発行するのは並大抵のことではないはずです。あらかじめ内容を作りおきする場合もあるでしょうが、それでも毎日送り続けるその姿勢に頭が下がります。メールマガジンの内容もさることながら「毎日送り続ける」その秘訣を知りたいところです。

◎ がんばれ社長!今日のポイント
http://www.e-comon.co.jp
 有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行 氏が、全国の社長に向けて送るメールマガジン。セミナーの情報等も充実していて、個人事業主から中小企業の経営者にとても参考になる内容です。

◎ USPビジネス進化論
 〜1日1分365日の起業塾〜
https://rising-sword.com/
 USPプロデューサー鉾立由紀(ほこたて ゆき)氏発行のメールマガジン。起業家向けに「独自の突出した選ばれる理由(USP)」を指南。起業家だけでなくビジネスマンや経営者の方にもお薦めの内容です。
◎ ビジネスブックマラソン
http://eliesbook.co.jp/review/
 以前、このニュースレターでもご紹介したことのあるビジネスブックマラソン。
「毎日3分読書革命」とあるように、3分でお薦めのビジネス書のポイントをつかめるという大変ありがたい内容です。書評家、著者、講演家、コンサルタントとして活動中の土井英司氏。超多忙の中で、どうやれば毎日これだけの内容の書評が書けるのか?いつも気になってます。

◎ 勝谷誠彦の××な日々。
 https://katsuyamasahiko.jp
 他のメルマガは無料ですが、こちらは1ヶ月864円の有料です。ただ、残念ながら、勝谷氏は現在入院中のためお休み。今は代役の方が毎日メールを配信しています(勝谷氏が復帰するまでは無料配信)。
 このメールのすごいのところは毎日5,000字というボリューム。2000年5月からwebサイトで公開していた日記で、その後、有料配信メールとなったのですが、先日入院するまで、どんなに厳しい状況であっても1日も欠かさずに送られてきました。昨年出馬した兵庫県知事選挙の最中でも、酷い鬱病になった時でも、また極めて通信事情の悪い南海の孤島や内戦状態の海外からの配信もあり「今日は本当にメールが届くのか?」と、そのハラハラ、ドキドキ感も一緒に楽しめました。今は、勝谷氏の復活を願うばかりです。

「ニュースレター」
お客様や弊社へお問い合わせしてくれた企業のご担当者様、ご縁のあった方々へ向けて、月1回「元気でやってます」とご挨拶を兼ねたニュースレターを発行しています。旧高崎市内は弊社の配布スタッフによって、それ以外はゆうメールでお届けしています。