配布スタッフと配布エリアの状況を全員がいつでも見られるようにしたいと今迄あれこれと思案してきました。なにしろ約280名の人数です。模造紙を壁に貼ってそこに付箋を貼ろうかとも考えましたが、どうも安定感に欠けますし作業も大変そう。ならば、ホワイトボードを使おうか?これも壁際に持ってくると足が邪魔してけっこうスペースを取って使いにくい。
 そんな中、アサヒ商会さんのオフィスを見学する機会があり、そこで目にしたのがホワイトボードの壁。「これはいい!」と早速アサヒ商会さんに相談して、壁にホワイトボードを貼っていただきました。
 現在、3mmのホワイトボード用線引きテープで表を作りつつ、見える化が進行中です。エリアコードや名前は当初、テプラで印刷したものをマグネットシートに貼って使う予定でしたが、スタッフの一人が「こんな便利な物がありますよ」と教えてくれたのが、インクジェットプリンターで直接印刷できるシート。カッターで切るのも簡単です。これで作業効率が一気に上がりました。以前から市販されていたようですが、恥ずかしながら知りませんでした。壁をホワイトボード化して、この簡単便利なマグネットシートがあれば色々なことができそうです。


写真だとわかりにくいですが、白い壁に貼られたホワイトボード。とても使い勝手が良いです。すべての壁をホワイトボード化したくなります(笑)。


通常のホワイトボードを、壁際に寄せると下の足の部分がとても邪魔になります。