昨日、緊急事態宣言が39県で解除され、その中には群馬県も含まれていますが、油断せずに今後も感染拡大防止へ向けて下記のような取り組みを継続していきたいと思います。

・配布時にはマスクを着用
・店舗等へ入って直接の手渡しは控える
・配布スタッフへ配布物を届ける際は直接会わずに指定の場所に置いてくる
・従来12名で行っていた仕分け作業を2班に分け、スタッフ間の距離を2メートルあける
・昼食はとらず、作業が済んだ人からすぐに配送に出る
・2時間ごとに室内の換気、ドアノブ等複数の人が触れる部分を消毒する
 等々

 他にも新しい取り組みのひとつとして弊社でも4月からZOOMによる会議を実施しています。
初めてZOOM会議開催の前には、習うより慣れろということで、事前に練習してみました。練習の時は、多少まごついた人もいましたが一度覚えてしまえば後が楽です。このおかげで会議本番は非常にスムースに進行。主婦達のITリテラシーの高さに驚きです。

 ZOOMの無料版を使っているので、3名以上の会議は40分の時間制限があります。この制限がある方が返って好都合で、前もってメール等で済ませることができることは省略し効率よく進めることができました。それに、会議が紛糾しても40分で強制的に終わりにできるというメリットも大きい(笑)。面白いのは、自宅からなので、ペットがそばに寄って来たり、子供が興味深そうに覗きこんだりと、なごやかな雰囲気の会議でした。

 最も印象深かったのは、参加者が非常に積極的に取り組み、明るく前向きな気持ちが伝わってきたこと。なんと笑い声の多かったことか。ここのところ何かと大変なことばかりですが、それを打ち破る良いきっかけになったようです。予想以上のギフト受取ることができました。


会議当日。事務所に来る都合があった2名は、会社のPCから参加。PCの画面越しに仕事仲間の顔と声。時代の進化はすごいですね。