先日(2020年9月30日)、JWAVEのSTEP ONEという番組を聴いていたら大阪のPR会社の社長がリモートで出演していました。社長曰く「コロナ禍でみんながマスクをしているのを見て、それが白いキャンバスに見えた」。そこで「マスクに広告を張り付けたら目立つし面白いんじゃないか」と、当時話題だったアベノマスクをもじってアドノマスクを考案したそうです。

 例えば、居酒屋でお店の広告(シールになってます)をマスクに張り付けたら、ハイボールかソフトドリンク1杯サービス。お客さんは「面白い!」と喜んで広告をマスクに貼ってくれるそうです。そのまま電車に乗ったりするとそれを見た乗客が「あれっ、なんだろう?」とみんなスマホで検索するそうで、かなりの反響だそうです。「面白い」という発想から入るところが、さすが大阪人。

 女性専用のシェアハウスのPRを依頼された時の話もすごい内容でした。家賃を聞くと5万円。だったら体重1kgにつき千円の家賃にしたらどうかと。体重45kgだったら月の家賃が4万5千円、50kgだったら5万円。女性スタッフが毎月体重を計るそうです。駅から歩いて17分という不利な立地も「たくさん歩くのでダイエットに最適」と逆手にとってPR。「これじゃあみんなダイエットして家賃がどんどん安くなってしまうのでは?」という疑問にすかさず「実は、罠をしかけてあるんです(笑)」。みんなが集まるリビングでは、ポテトチップス食べ放題、コーラ飲み放題にしてあるそうです。もうこうなると天才の領域に達してますね。

 高速道路のSAのフードコートの話も素晴らしい。「何を食べようか」とみんな悩むそうで、だったらメニューを選ぶ代わりに1回500円でガチャガチャを回してもらい、その中に入っているメニューを注文するというシステム「ガチャメシ」を考えたそうです。何が当たるかわからないけど必ず良いものが当たるようにしておいたら、これが「面白い!」と大評判。20日間で25,000ガチャ。1,250万円売ったということです。いやはやすごいとしか言いようがありません。

 今話題のGOTOキャンペーンもGOTOだから後藤さんのキャンペーンにしたらどうか。後藤さんは510円で泊まれ、さらに5月10日生まれの後藤さんはプレミアム後藤で、5,100円の商品券プレゼント。五島列島出身でも可、等々たくさんのお面白いアイデアがマシンガンのように次から次に放たれていました。

 最後に語った社長のメッセージは、そのまま書き起こしてみました。

みんな真面目に考えすぎ。
どこも「美味しい」とか「オーガニックを使った」とか書いてあるじゃあないですか。
もうそういうこと言うたってわからないんですよ。
だからわかりやすいPRが一番なんですよね。
中華料理は中国人が作ったら美味そうな気がするでしょう。
フランス料理は、フランスのイケメンのシェフが作ったらキャーキャー言うじゃないですか。
そういうのがわかりやすいPRなんです。
美味しいというのはもう当たり前であって、大阪はどの店に入っても美味しいんですよ。
それなのに美味しい美味しい言うたってわからへんから。
おもろい方がええ。

◎JWAVE 81.3 FM
 2020年9月30日 水曜日 9:00〜 JWAVE STEP ONE での内容をご紹介しました。JWAVEは番組で流れる音楽の選曲が素晴らしくて良く聴いてますが、ビジネスに役立つヒントや話題もたくさんありセンスの良さが光ってます。

◎放送に登場したのは、大阪市の株式会社ラプレの神谷社長。アドノマスクの問合せは全国からたくさんきているそうで「大阪のアドノマスク」と言ってくれれば、使ってもかまわないと放送の中でおっしゃってました。興味のある方は直接同社へお問い合わせしてみてください。

 株式会社ラプレ